--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/02/24(日)
『ちょっとやよクリについて語ってみようか その2』

モアモアP   やよクリBB やよクリに旅してもらいました

前エントリでFakeFar氏の公開素材は可愛いだけだから
えこPの公開素材使ったほうが良いよね、的な失礼な事を書いちゃったんだけど
これを見て自分が重要なファクターを見逃していた事に気付かされた

そう、ちびクリは名前の通り“小さい”んだった
人間サイズでは表現出来ない可愛さを表現するには最適なキャラ
上の動画はそれを上手い事利用してちびクリの可愛さを余すことなく表現している
ちびクリの有効活用の仕方を教えてくれたモアモアPに感謝!


まぁMADは妄想の具現化なわけだし、特にやよいの場合は
やよいゾーンの使い手でもあるから、鳥にも妖精にもなれるっちゃなれるんだけど
態々やよいを小さくする位なら最初からちびクリ使ったほうが良いよね
と、ナチュラルに納得してしまった俺カッパ巻き派

ちんすこうP   でかクリStage 【やよいクリーチャー】 3D風

でもやっぱりクリーチャーはキモイ方が好きw
でかクリは職人が少ないから貴重なんだよね
やよクリ以外もでかクリ化しないかなぁ…
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。